レディー

新築一戸建てで理想の生活|悠々自適で快適な暮らし

大地震に万全に備えよう

部屋

福岡で注文住宅を建てる際には、何より耐震性を重視してハウスメーカーを選ぶことが重要です。耐震等級2の住宅であれば、大地震に万全に備えることができます。耐震等級2を基準に建築を行うハウスメーカーを選び、安心して過ごせる住宅を建てましょう。

もっと見る

住宅建設にこだわっている方へ

戸建て

大阪でも人気の注文住宅は、様々な業者が独自の工法で取り組んでいます。ハウスメーカーのローコスト住宅や、地元の工務店による地域ごとに最適な設計によるものなどがあります。土地の条件などで適するものを選ぶことが大切です。

もっと見る

敷地面積に合ったプラン

室内

大阪では小さな敷地に注文住宅を建築するケースが多いので、施主と建築家が話し合いながら最適なプランを見つけるべきです。理想の住まいを実現するためには、最新の建築技術や住宅設備について理解を深めることも重要です。

もっと見る

希望通りの家を建てるには

お家

業者のスタッフの質が大切

宝塚で理想通りの新築一戸建てを建てるためには、それを実現してくれる業者に出会うことが大切になります。自分たちの要望を聞き、アイデアを具体化してベストな提案をしてくれるところです。そのためには、スタッフの質を確認することが必要になるでしょう。スタッフが高い提案企画力を持っていれば、それだけ満足度の高い新築一戸建てにできる可能性が高まります。一番いいのは宝塚にある住宅展示場やショールームに出向き、営業マンと直接話をすることです。丁寧に応対してくれるか、どんな質問にも答えてもらえるか、をよく観察します。こうすることで、スタッフの新築一戸建てに対する知識や、業者のスタッフに対する教育姿勢を知ることができるでしょう。

技術力の高さもポイント

宝塚での業者選びでもう一つ注目したいのが、技術力です。技術力が低いと、思った通りの注文住宅にしてもらうことが難しくなるばかりでなく、欠陥住宅などのリスクも高まります。宝塚で技術力の高い業者を見分けるポイントとしては、まず自社で設計から施工まで一貫して行っているかです。下請けに丸投げをしているような場合は、施工管理が行き届かず工事に問題が出ることもあります。また、注文住宅に特化した業者のほうが、技術力が高いことが多いです。これは特化することで、ノウハウや経験が蓄積されやすく、工法の理解度なども高いことが期待されるからです。いろいろなタイプの住宅を手がける業者ですと、扱い分野が多くてもその分、それぞれに対する施工能力が落ちることがあるので、注意しましょう。